現場現場現場

今日読んだ記事で”ダイソンはマーケティングしない”という記事があった。

要は、マーケティングだなんて邪道なことはせずに、僕らは商品でかつんだ!

ということを言いたい記事でした。

でもこの記事の中で大切だと思ったこと。それは

  • 消費者に聞いたって大した製品は出来上がらない。消費者をよーくみることが大切なんだ。

という部分。

この考えが徹底していて、ダイソンがやることはまず消費者の家庭にいくこと。

その結果、日本の家には空気清浄機が各部屋にあるなど他国と比べて綺麗好きすぎることがわかった!

今やっている仕事もそうですが、ユーザーやそれを取り巻く環境を見に行って、体験してみないと良いものは作れないですね。

体験して不足したものを直ぐに形にできる世の中だからこそ、やりやすい時代なのかもしれません。

Sponsored Link

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*