VRアーティストとしての活動開始。

近年話題になっている、VR。

GoogleがやっているTilt Brushは有名ですね。

ビジネスとしてはなかなか難しいものの、アートとしての可能性を広げたいと思います。

VRアーティスト

バーチャルリアリティ(VR)って、まだまだビジネスとしてもアートとしても未熟な世界です。

今のところは、エンジニアや企画者のおもちゃになってしまっているのが現状だと思います。

とはいえ、これがこれからの世の中を動かしていくのは間違いないと思うので、アート的側面から昇華させていきたいと思っています。

 

徐々に作成していったモノを今後は紹介したいと思います。
まず第一作は、火山。

new-sketch_00
3Dでやると考えたときにまず思いついたのが山。
せっかくなので動きがあるものを、と考えた結果、火山にしました。
簡単な動きはこちら。
new-sketch_01

Tilt Brushは、VR空間で描画出来るアプリケーションなので、実際には中深くまで見たりすることもできます!
徐々に紹介をしていきます!

Sponsored Link

SNSでもご購読できます。